QLOOKアクセス解析
最近の記事

2009年02月03日

NHKにようこそ 大岩ケンヂ / 滝本竜彦

アニメから入りましたw
個人的印象としてはアニメの方がよかった。アニメ版のラストはかなりのでき。ただの萌えアニメじゃなかったw

ひきこもり佐藤達広と突如彼の前に現れた中原岬という美少女。彼女はひきこもり脱却のための「プロジェクト」を立ち上げ、強引に佐藤を引きずり込む。
岬の目的は当初不明。何も分からないまま岬に引っ張られる佐藤。
そして後半になって徐々に明かされる岬自身の問題と岬の本当の目的。
そして逃避しつつも徐々に問題に向き合っていく各々の登場人物達の葛藤(というほど真面目な感じで描いてはいないがw)

誇張が多いが引きこもり、投影、逃避、共依存、妄想癖、人格障害といった心の問題を(ほぼ)忠実にかつ(ほぼ)コミカルに描いている。
多少なりともこういった経験がある人にはかなり「痛い」と感じる内容だと思う。

ちなみにアニメ版の前半は漫画、後半は原作の小説に忠実らしい。小説版読んでみようかな。。。

勝手に評価
笑える     ★★★★☆
泣ける     ★★☆☆☆
ためになる  ★★★★☆
鬱になる  ★★★☆☆
考えさせられる ★★★☆☆
インパクト  ★★★☆☆
(アニメ版は泣ける度・鬱になる度・考えさせられる度が高くなると思う)

アニメ2NDEDフル

http://www.youtube.com/watch?v=kcNfC2bMxwY


Amazonコミック新刊情報


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。