QLOOKアクセス解析
最近の記事

2009年08月09日

ジョジョと振り返る洋楽の名曲たち2

ジョジョの奇妙な洋楽??
本当にこれが元ネタなのかは保証外。でも洋楽のバンド名や楽曲多いんですよね。
間違ってたら教えてください。

クリーム ヴァニラ・アイスのスタンド。
Cream - Crossroads 1968 あのエリック・クラプトンが一時入ってたバンドです

http://www.youtube.com/watch?v=OQKOR9t9ynM

大好きなクラプトンの・・・ってことでもう一曲
The Cream, White Room

http://www.youtube.com/watch?v=NMtzhqikfYc


エニグマ 宮本輝之輔のスタンド

Enigma ft Enya - Age Of Loneniess

http://www.youtube.com/watch?v=0rj6kyMO2wk
ん??enya?エンヤ婆?両右手の?

というわけで
Enya - The River Sings Video

http://www.youtube.com/watch?v=w9flGqz3Jgw
この辺の曲は好みが分かれるかも・・・

ボーイ・II・マン 大柳賢のスタンド
Boyz II Men - I'll Make Love To You

http://www.youtube.com/watch?v=4mYA0gir4PA
うーん。名曲。

Boyz II Men - End Of The Road

http://www.youtube.com/watch?v=w7aBGh9tJWg
Boyz II Menもすごい綺麗な楽曲が多いです。

Stairway to Heaven メイド・イン・ヘブン エンリコ・プッチ+緑色の赤ん坊(名称不明)
Led Zepelin - Stairway to Heaven

http://www.youtube.com/watch?v=81eSIwsLcWg
ツェペリンの代表曲の一つ。
今にして思うともしや第一部のツェペリのおっさんはツェペリンからとってるのかな?

ホワイトスネイク エンリコ・プッチのスタンド
Whitesnake - Ready To Rock

http://www.youtube.com/watch?v=YmkBoRcKATI
あぁ、高校のころこういうハードロック系にハマってた。イングヴェイとかDeepPurpleとか。

ということでその流れだとエアロスミス  ナランチャ・ギルガのスタンド
Aerosmith - Crying

http://www.youtube.com/watch?v=q2_GCcXEgfQ

メタリカ リゾット・ネエロのスタンド
Metallica - Fade to Black (1985)

http://www.youtube.com/watch?v=7mXBbVc4Df8
この辺りが外せなく・・・

あぁ、そろそろ僕の知識がついていかなくry
でも後一回分くらいはできるか?まぁ期待しないでくださいw

Amazonコミック新刊情報


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

2009年07月26日

ジョジョと振り返る洋楽の名曲たち

暇なのでw
ジョジョの登場人物やらスタンド名に使われた洋楽バンドや曲なんかの動画を集めてみよう。
俺が好きなのもたまに出てたし。
由来に間違いあったらすみません。結構適当かも?

スピードワゴン。第2部から第3部にかけて出てきたスピードワゴン財団作ったあいつ

http://www.youtube.com/watch?v=YYoh_sV35eA
REO Speedwagon "Can't Fight This Feeling"名曲です

チープトリック。第4部乙雅三のスタンド。

http://www.youtube.com/watch?v=muhFxXce6nA
Cheap Trick - The Flame 代表曲。この曲は本当に好き。高校時代から。


http://www.youtube.com/watch?v=cB4DL4qHA4E
Mighty Wings - Cheap Trick CheapTrickは大好きなのでもう一つ。映画TopGunで使われた曲。

ヘブンズ・ドアー。岸辺露伴のスタンド。

http://www.youtube.com/watch?v=d-5JvACzGp8
Knocking on Heaven's Door by Bob Dylan Wikipediaによるとこっちが由来らしい。

でもおれはこのスタンド名見たときはエリッククラプトンの方が先に浮かんだ。

http://www.youtube.com/watch?v=hh4WwCzjtL4
Knocking on Heaven's Door Eric Clapton
この曲はいろんな人が歌ってるからなぁ・・・

ハイウェイ・スター 。噴上裕也のスタンド。

http://www.youtube.com/watch?v=MIhKTRG52L8
Deep Purple - Highway Star(PV) DeepPurpleの名曲。スピード感ありまくりな曲。

アース・ウインド・アンド・ファイヤー。支倉未起隆のスタンド

http://www.youtube.com/watch?v=12dw_BgFAeM
Earth, Wind & Fire - After The Love Has Gone。Earth, Wind & Fireはすごい綺麗な楽曲が多い。

パープル・ヘイズ。パンナコッタ・フーゴのスタンド。

http://www.youtube.com/watch?v=1pJLRHax7oU
Purple Haze - Jimi Hendrix  ジミヘンの代表曲の一つですね。

他にも結構あるけど長くなっちゃいそうなのでとりあえずここまで。
また今度暇な時にやるかも?

ジョジョの奇妙な冒険 荒木飛呂彦
ジョジョと振り返る洋楽の名曲たち2


Amazonコミック新刊情報


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

2009年06月27日

ジョジョの奇妙な冒険 荒木飛呂彦

何がすごいって1987年から今も続いてるっていう。
ストーリーものとしては非常に長編だが、各編が独立しててそれだけでも理解できるし、楽しめるのでさほど苦にはならないだろうと思う。
               __., ,.....,        ;----; ,..., ,...,
        ,,.. -‐ ' "/ / // /       /   .//_//_/
       ; '"    / / //_,,..'  _,,.. -- ; '──' ;─‐‐,
      /    ,. ‐' ゙二─ ; / ̄     // ̄ ̄//   // ̄ ̄`''ー,
      /,.. - '", -; /   // ,,.. -,   //__//   /;'===   / , -‐─ -、
     ,. - ' "´  / /   /;'=‐'"´  ./_,,.. -''"   //___   .// /゙;. /ヽ ヽ
     /     / /   // _,,...,   //       / ;' ̄ ̄  / l V / ノ  .i
    /   ,,.. -' /   /;'= ‐''''   //    _,,../ /__,,. -'" ヽ- '"ヽ,,,...ノ
    /,. -''" ,,. - '    //    ,,. -'" ' ,= ''''--, ;-; ._ ;-;_    ,-------,,---, , -、
    ,,.. - '"     //,,.. -‐ '    、= ,..x.., =,‐ ‐// //    / 二二 // / ;`' = ヽ
  ; '"       , ‐'  ´       '二二 ̄コ/.//,/ /i l,‐、___ ;=======./  ;ノ`' '=゙
  /      , ‐'"           /~。~// / < ',/"'~l゙l`ソ;_゙; ;'゙/ 二二' // /./_ ゚ ゚_/
 /    , ‐'"             , '==',/ /,''゙,., l,-'"/,゙; o ;‐/ ─‐ .// ;v, '゙,.-、ヽ
../  , ‐'"              /. -─-、,/.'゙゙  "‐'".`" '‐‐' '─── ' '‐' '"゙   v'
/, ‐'"
Part1 Phantom Blood
Part2 Battle Tendency
Part3 Stardust Crusaders
Part4 ダイヤモンドは砕けない Diamond is not Crash
Parte5 黄金の風 VENTO AUREO
Part6 ストーンオーシャン Stone Ocean
Part7 スティール・ボール・ラン STEEL BALL RUN

個人的には第2部が一番好きだった。
絶大な人気があったのは3,4あたりか。
あぁ、この作品は思い出深いだけにたぶん記事がとりとめもないものになってしまうんだろうな・・・
なるべくあらすじやちゃんとした感想は先に書くようにしようかw
Part5以降はあんまりちゃんと読んでないんだよなぁ・・・
なんか話が逸れてってる感じがして。

jojo.JPG第一部ジョナサンジョースターとディオ 副題 ジョナサン・ジョースター ―その青春―
ジョースター家の実子、ジョナサン・ジョースター(あだ名がジョジョ)とその一族と、石仮面に魅せられてしまったジョースター家の養子ディオとの因縁が物語の大筋。
第一部はこのディオが石仮面に取り付かれ、吸血鬼となり、ジョースター卿(ジョジョの父)を殺害。貴族階級だったもののディオのために全てを失ったジョースターは、吸血鬼に対抗する「波紋」という能力を身につけ、ディオに戦いを挑む。
このあたりではストーリーは全体的に暗い感じで、少年誌向けとは言いにくいイメージだった。当時小学生だったわけだが、そのころは特に大きく惹かれた作品ではなかった。銀牙とか、北斗の拳とか、きんにくマンとかそっちのほうが面白かったしね。
でも、第一部からその独特な作風、言い回しなどは健在で、どことなく気にかかる作品ではあった。
「URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY」とか「無駄無駄無駄無駄ァァァァ!!!」とか「貧弱貧弱貧弱貧弱ゥゥゥゥ!!!!」とか、「震えるぞハート!! 燃え尽きるほどヒート!! 刻むぞ血液のビート!! 山吹色の波紋疾走(オーバードライブ)ゥゥゥ!!!」といった、数々の一度読んだら忘れられない名ゼリフたちもここからである。
ジョジョの波紋の師匠・ツェペリのおっさんがディオの部下、タルカスとの戦いで鎖で体を真っ二つにされ、それでも市の寸前、上半身のみでジョジョに波紋の奥義を授けるシーンは印象深い・・・というかインパクトありすぎて、鮮明に脳裏に焼きつく!
111420974_1.jpgこの人ね。そのシーンは見つかりませんでした。。。
最後にジョースターは首だけになったディオを抱え、爆発する船上で壮絶な最後を迎える。

そして第2部、ジョースターの孫、ジョセフ・ジョースターが主人公。
ジョセフ・ジョースター ―その誇り高き血統です。
俺はここが一番好きだった。
新たに登場するのは「柱の男」と呼ばれるものたち。彼らにとって、石仮面により吸血鬼となったものは食料である。
ct0jy5ki2of8.jpg柱の男たち
中心となるカーズは「究極生命体」を目指していて、ジョセフらと柱の男たちの戦いは、種の存亡をかけたもの。
太陽光で石化することから、太陽光と同じエネルギーを持つ「波紋」が弱点となるということだ。
ここもねー。印象に残ってるシーンはたくさんあるんですよねー。
波紋の修行で油を流した柱に登ったりとか。波紋の師匠、リサリサはかっこよかったし、e0161478_23252971.jpg
ワムウとの戦車戦とか、カーズが最後に宇宙に飛ばされて石になって、「考えるのをやめた」とか。
しかし俺的最高のシーンはシーザーの最期の「血のシャボン」
89291936cm5.jpg
シーザーはジョセフと同じく波紋使いで親友。ともに修行し、ともに戦ったんだけど、彼の必殺技は「シャボンカッター」。シャボン玉に波紋流すんですよ。(ジョセフはクラッカーボール使ってた)
ワムウとの戦いに敗れ、死の間際にジョセフに解毒剤を渡すために自らの血で最後のシャボンを作ってその中に解毒剤を入れたんだけど、このシーンは単独闘いを挑んできたシーザーに敬意を示し、ワムウがシャボンを見逃すところ。この後これを受け取ったジョセフは大泣きしながらこのシャボン玉のなかの解毒剤を受け取るんです。もうここはシリーズ通しての最高のシーンだと俺は思う。

で、第3部。ここからはかなり知名度が高くなりますね。幽波紋と書いてスタンドの登場です。
数々の名キャラ、迷キャラ、名台詞、名場面・・・

                            やつを追う前に言っておくッ!
                    おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは奴の前で階段を登っていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか降りていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

こいつが登場するのもここ。銀の戦車と書いてシルバーチャリオッツのポルナレフ。こいつはもう・・・大好きだったw
このシーンはDIOの「ザ・ワールド」の能力に初めて出会ったときね。

舞台は日本に移り、主人公はジョセフの孫、空条承太郎。「くうじょうじょうたろう」でJojoってちょっと無理がないかい?と連載当時は思って、この強引さは先があまりないかもとか思ってたんだがこれが大ヒット。
実際第3部は長いんだけど面白かったし。少年誌の内容になってきたし、みんなとっつきやすかったんだと思う。
DIO復活。それに伴い「スタンド」の能力に目覚め始める者たち。
「俺には悪霊がとりついている」と拘置所(だったか?)で「スタープラチナ」の能力で拳銃を奪い、自らの頭に向けて撃ち、その弾丸をスタープラチナで受け止めるという承太郎の登場シーンは印象的だった。
「スタンド」能力に耐え切れずに重体となった母ホリィを救うため、迎えに来たアブドゥルとジョセフらとともに、DIOを倒すための旅に出る。
DIOは第一部で死んだはずだったんだが、これがジョナサンの肉体に自らの首をつけることで生きてたんですよ。なのでここのDIOの肩にはジョースター家の証、星型のあざがあります。
でも、DIOって波紋が弱点じゃ・・・という疑問は置いときましょう。
ジョースターの肉体を手に入れることで波紋の能力に・・・とか言う設定だった気もするけど、まぁこの壮大なストーリーに細かいことは気にしちゃダメですw
この第3部は登場人物も多く、各能力も様々。けどすごい濃いキャラが目立ち始めたのはここからですね。いや、以前も濃かったけど、それにも増して。

上のAAのポルナレフ、俺の好きなキャラでは上位5位以内には入るんだが(適当w)、彼は妹を殺した「両右手の男」を探してて、そいつがDIO配下のJ・ガイル。
後に仲間になる者たちは、DIOの「肉の芽」を埋め込まれて操られていることが多く、ポルナレフもそうだった。あと花京院も。


http://www.youtube.com/watch?v=9HxkCZcywJg
ポルナレフ VS No.2がいい男ホルホース

ここで好きなキャラといったらまた、イギーが外せない。犬だけどスタンド使い。
すごい頭がよくて、強くて、小憎たらしいキャラなんだけど、最後はポルナレフを助けて死んでしまう。実は仲間思いだったという。このイギーの最期は第2部のシーザーの最期に続く感動シーン。俺的にだけど。
aa5823c3.jpgイギー&ザ・フール

この第3部でDIOは日の光を浴びて消滅。以降のシリーズではスタンド使いを作るための「弓と矢」の記憶とか、プッチ神父のDIOの骨とか、まぁ直接的には登場しなくなる。
この辺が影響して俺はこれ以降のシリーズがそこまで魅力的と感じられなくなってしまったのかもしれない。
いや、まあ第4部はそれなりに楽しんでたし、岸辺露伴好きだったけど、62-04-jojo2-1.jpg
なんとなく物語の方向性に違和感を感じるように・・・
ストーンオーシャンでいったんJojoとしては終わりだったんだけど、この最終回のまとめ方もわかりづらい・・・というか、ここまでの壮大な伝奇物のまとめ方としてはいまいち納得いかない感じで終わってしまったし。
でもスティール・ボール・ランも一応Jojoの続編という扱いになって続いてるし、ちょっと後半から現在にかけては方向性が変わってきてて、個人的にはいまいちなじめない感じなんだよなぁ・・・

勝手に評価(シリーズにもよるけど・・・なんとなく全体的にはこんな感じかなぁ・・・)
笑える     ★★★★☆
泣ける     ★★★☆☆
ためになる  ★★☆☆☆
鬱になる  ★★★☆☆
考えさせられる ★★☆☆☆
インパクト  ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★(∞つけてもいいくらい)



ジョジョと振り返る洋楽の名曲たち
ジョジョと振り返る洋楽の名曲たち2 Amazonコミック新刊情報


にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。